Visual Studio 2010環境でヘルプを表示するための設定方法

文書番号 : 30287     文書種別 : 使用方法     最終更新日 : 2017/12/20
文書を印刷する
対象製品
.NET 製品共通
詳細
Visual Studio 2010環境へ製品をインストールし、MS Help Viewer形式の製品ヘルプを表示するためには、ヘルプライブラリマネージャーの設定で「ローカルヘルプを使用する」が選択されている必要があります。
 注意事項
  • ヘルプライブラリマネージャーの設定で「オンラインヘルプを使用する」が選択されている場合、製品ヘルプを表示できず、「ページが見つかりません」などのエラーが発生します。
  • 本文書の設定を行っても、ネットワーク環境にプロキシサーバーが導入されている場合、その影響でMicrosoftヘルプビューアーがヘルプコンテンツにアクセスできず、エラーが発生する事例が確認されています。
    以下はプロキシサーバーに「Squid」を使用している場合のエラーメッセージ例です。
    The requested URL could not be retrieved While trying to retrieve the URL: http://127.0.0.1:47873/help/1-1912/ms.help?method=page&id=LEADTOOLS.TOPICS~LEADTOOLS.TOPICS.LEADTOOLSWELCOME17&product=VS&productversion=100&locale=ja-JP&format=html&topicVersion=175&topicLocale=JA-JP&embedded=true
    The following error was encountered:

    Access Denied.
    Access control configuration prevents your request from being allowed at this time. Please contact your service provider if you feel this is incorrect.

    Your cache administrator is webmaster.
    プロキシサーバーの影響でヘルプを表示できない場合は、Internet Explorerの設定で、問題となっているURLをプロキシの対象外にするなどの方法をご検討ください。設定の詳細についてはネットワーク管理者の方にご相談ください。

ヘルプを表示するための設定方法
  1. 下記のいずれかの方法で、Microsoftヘルプビューアーのヘルプライブラリマネージャーを起動します。
    1. (1) スタートメニューから[すべてのプログラム]→[Microsoft Visual Studio 2010]
        →[Visual Studio Tools]→[ヘルプの設定の管理 - JPN]を選択します。
    2. (2) Visual Studio 2010のメニューから[ヘルプ]-[ヘルプ設定の管理]を選択します。
  2. ヘルプライブラリマネージャー画面で、右上の[設定(S)]ボタンをクリックします。
  3. 「ヘルプの設定」で「ローカルヘルプを使用する」を選択し、[OK]をクリックします。

製品ヘルプの再インストール

前述の「ヘルプを表示するための設定方法」を実施してもヘルプが表示されない場合は、製品ヘルプが正常にインストールされていない可能性があります。下記の手順に従い、製品ヘルプの再インストールをお試しください。

  1. 前述「ヘルプを表示するための設定方法」の手順1.の方法で、Microsoftヘルプビューアーのヘルプライブラリマネージャーを起動します。
  2. ヘルプライブラリマネージャー画面で、[コンテンツの削除]をクリックします。
  3. 「コンテンツの削除」画面で、対象製品「PowerTools ○○○」の右にある[削除]をクリックしてから、[削除]ボタンをクリックします。
    対象製品が一覧に存在しない場合は、[キャンセル]ボタンをクリックし、5.の手順に進んでください。
  4. 「ローカルライブラリを更新しています」画面で、削除が完了したら、[完了]ボタンをクリックします。
  5. ヘルプライブラリマネージャー画面で、[ディスクからコンテンツをインストール]をクリックします。
  6. 「ディスクからコンテンツをインストール」画面で、[参照]ボタンから次のファイルを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

     <対象製品のインストールフォルダ>¥Help¥helpcontentsetup.msha

    次に、対象製品「PowerTools ○○○」の右にある[追加]をクリックしてから、[更新]ボタンをクリックします。
  7. 「セキュリティの警告」画面で、[はい]をクリックすると、ヘルプがインストールされます。
    ※この処理には数分~数十分の時間を要する場合があります。

cabファイルのデジタル署名を確認できない場合
前述の「製品ヘルプの再インストール」を実施したときに「~cabのデジタル署名を確認できませんでした」というエラーが発生する場合は、インストール先環境のルート証明書が古い可能性があります。たとえばWindows Updateが実行されていないなどの理由で、ルート証明書が古い場合、デジタル署名の情報を正しく読み取ることができず、このようなエラーが発生します。
この場合は、下記のいずれかの方法により、ルート証明書を最新の状態に更新することでエラーを回避できます。こちらの方法をお試しください。
  1. Windows Updateを実行し、ルート証明書を更新します。
  2. マイクロソフト社のWebサイトからルート証明書の更新プログラムをダウンロードし、実行します。

    ルート証明書の更新プログラム [2011 年 11 月] (KB931125)

    http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=28175

    Windows ルート証明書プログラムのメンバー

    http://support.microsoft.com/kb/931125/ja


ヘルプ拡張ツール「GrapeCityヘルプビューワ」

弊社では、Visual Studio 2010のヘルプに不足している機能を補う、ヘルプ拡張ツール「GrapeCityヘルプビューワ」を、マイクロソフト社のWebサイト「Visual Studio Marketplace」上で無料公開しています。

「GrapeCityヘルプビューワ」は、目次の階層表示やキーワード検索、テキスト検索などの機能を補完し、Visual Studio 2010ヘルプの使い勝手や視認性を向上します。Visual Studio 2010でのソフトウェア開発にお役立てください。

「GrapeCityヘルプビューワ」ダウンロードページ

関連情報
キーワード
インストール HowTo