ファイル転送は、ポートモード(アクティブモード)、パッシブモードのどちらで行われるのでしょうか。

文書番号 : 36463     文書種別 : 技術情報     登録日 : 2013/09/10     最終更新日 : 2013/09/10
文書を印刷する
対象製品
Secure iNetSuite for .NET 4.0J
詳細
Ftp.Session.ConnectTypeプロパティにより指定することができます。
Passiveに設定した場合には、データコネクションの接続前にPASVコマンドを送信し、パッシブモードで転送します。
Portに設定した場合には、PORTコマンドを送信し、ポートモード(アクティブモード)で転送します。
またSecurePassiveに設定した場合には、PASVコマンドによって返されたアドレスの代わりにコントロール接続のエンドポイントアドレスが使用されます。