メール取得中にエラーになる場合の対処方法

文書番号 : 39846     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2017/01/17     最終更新日 : 2020/01/30
文書を印刷する
対象製品
Secure iNetSuite for .NET 4.0J
詳細
メールサーバーにPop接続した場合、サーバーに大量のメールがある場合や、大きな添付ファイルがあり、メールの受信処理に時間がかかる場合に、メール取得中にエラーになる場合があります。

このような場合はサーバーに接続する前に、次の様にTimeoutを設定することで改善されます。

【サンプルコード】
Pop1.Session.ConnectTimeout = 20000
Pop1.Connection.SocketOption.KeepAliveTime = 10000
Pop1.Connection.SocketOption.KeepAliveInterval = 60000
関連情報