ActiveX版(VB6)からの移行について

文書番号 : 39900     文書種別 : 技術情報     登録日 : 2017/02/15     最終更新日 : 2017/02/15
文書を印刷する
対象製品
SPREAD for Windows Forms 10.0J
詳細
SPREAD for Windows Formsは.NET Frameworkの新技術をベースに作成された新しいコントロールになるため、旧来のActiveXコントロールとの間には互換性はなく、移行ツールのようなものも用意されていません。この場合は.NETアプリケーションの開発手順に従い、新規にアプリケーションを開発していただく必要があります。

また、ActiveX版であるSPREAD2.5J/3.0Jにて提供されていたActionプロパティ機能は、SPREAD6.0J(現行バージョンは7.0J)よりすべてメソッドに変更されています。.NET版のSPREADでは、基本的にこのActiveX版の機能を継承していますが、開発環境が.NET Framework となるため機能に相違もあります。

ActiveX版SPREADからの移行については、以下の項目をご参照ください。

ActiveX版SPREAD(SPREAD COM)からの移行ガイド
ActiveX版SPREADからの移行
関連情報
キーワード
移行