ライセンス認証マネージャーが起動しない場合の対処方法

文書番号 : 40288     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2017/04/11     最終更新日 : 2017/04/11
文書を印刷する
対象製品
.NET 製品共通
詳細
「PowerTools ライセンス認証マネージャー」の起動時にエラーが発生する場合や、起動しても画面上に表示されない場合には、以下の方法をお試しください。

1. 管理者権限で実行する
ライセンス認証マネージャーはレジストリ操作の処理を伴うため、実行ユーザーに管理者権限(Administrator権限)が必要です。
管理者権限でないユーザーで実行している場合には、管理者権限のユーザーでログオンしなおし、ライセンス認証マネージャーを起動してください。

2. 画面の外に表示されている
タスクバーに「PowerTools ライセンス認証マネージャー」のアイコンが表示されている場合には、何らかの原因(ディスプレイの設定など)により、ウィンドウが画面外の領域に移動している可能性があります。
この場合、以下の方法でウィンドウを画面内に戻すことができます。

Windowsで画面外に移動してしまったウィンドウを表示領域内に戻す

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0312/06/news006.html


3. ライセンス認証マネージャーを再インストールする
タスクバーにアイコンが表示されていない場合や、起動時にエラーが発生するといった場合には、ライセンス認証マネージャー自体が不正な状態になっている可能性があります。
コントロールパネルの「プログラムと機能」などから、下記のプログラムをアンインストールしたうえで、製品を再度インストールしてください。

・PowerTools <製品名>
・PowerTools ライセンス認証マネージャー

※「ライセンス認証マネージャー」をアンインストールしても、ライセンスの情報は消えません。
関連情報