RDLレポートで最終ページに空白ページが出力される場合がある

文書番号 : 40344     文書種別 : 制限事項     登録日 : 2017/05/11     最終更新日 : 2017/05/11
文書を印刷する
対象製品
ActiveReports for .NET 11.0J
詳細
RDLレポートにおいて、以下の条件を満たすとき、最終ページに空白ページが出力されます。

(1) 以下のいずれかのコントロールを配置している。
  • BandedList
  • Container
  • List
  • Table
  • TableOfContents
  • Tablix
(2) 上記のコントロールがレポートの最後に描画される。
(3) 上記のコントロールが描画された後に改ページを行うような設定になっている。

たとえば、Tableではプロパティ設定ダイアログのグループタブで「末尾で改ページする」か否かを設定できます。

改ページ設定

改ページを設定しない場合、以下のように別のグループが連続して出力されます。

改ページなし

「末尾で改ページする」を設定した場合は、グループ出力後に改ページが行われるため、Table出力後(全データの出力後)にも改ページが発生します。

改ページあり

なお、上記の条件を満たす場合でも、ActiveReports for .NET 9.0Jでは空白ページは出力されません。本動作はActiveReports for .NET 11.0Jにおける仕様変更に該当します。

※ページレポートは11.0Jでも最終ページでの改ページは発生しません。
回避方法
仕様変更に伴い、「ConsumeWhiteSpace」というプロパティが追加されています。

本プロパティを"True"にすることで、余分な空白ページの出力を抑制できます。
デフォルトでは"False"が設定されているので、空白ページを出力したくない場合は"True"に変更してください。

具体的には以下の手順で変更します。

(1) デザイナの「レポートエクスプローラ」で最上部の「レポート」を選択する。
(2) プロパティウィンドウの「ConsumeWhiteSpace」を"True"にする。