ビルド時に「型 'XXX' は~および~の両方に存在します」エラーが発生する場合の対処方法

文書番号 : 40485     文書種別 : 技術情報     登録日 : 2017/07/26     最終更新日 : 2017/07/26
文書を印刷する
対象製品
MultiRow for Windows Forms 10.0J
詳細
MultiRow for Windows Forms 10.0Jは、旧バージョン(MultiRow for Windows Forms 5.0J/6.0J/7.0J/8.0J)と同じ名前空間とメンバを持つため、旧バージョンと同じプロジェクトで使用するとこのようなエラーが発生します。10.0Jと旧バージョンを同じプロジェクトで使用することはできません。この場合、ソリューションエクスプローラからいずれかの参照を削除してください。

MultiRow for Windows Forms 10.0Jの参照を削除する場合
  • GrapeCity.Framework.MultiRow.v24
  • GrapeCity.Win.MultiRow.v100
MultiRow for Windows Forms 8.0Jの参照を削除する場合
  • GrapeCity.Framework.MultiRow.v23
  • GrapeCity.Win.MultiRow.v80
MultiRow for Windows Forms 7.0Jの参照を削除する場合
  • GrapeCity.Framework.MultiRow.v22
  • GrapeCity.Win.MultiRow.v70
MultiRow for Windows Forms 6.0Jの参照を削除する場合
  • GrapeCity.Framework.MultiRow.v21
  • GrapeCity.Win.MultiRow.v60
MultiRow for Windows Forms 5.0Jの参照を削除する場合
  • GrapeCity.Framework.MultiRow.v20
  • GrapeCity.Win.MultiRow.v50