Tabキーをコントロール間の移動に割り当てる方法

文書番号 : 40538     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2017/07/26     最終更新日 : 2017/07/26
文書を印刷する
対象製品
MultiRow for Windows Forms 10.0J
詳細
MultiRowでは、既定の設定ではTabキーおよびShift+Tabキーがセル間の移動に割り当てられています。これをコントロール間の移動に割り当てるには、次のようにコーディングします。

[VisualBasic]
Imports GrapeCity.Win.MultiRow
' 次のセルに移動する既定のショートカットキーを登録解除する
GcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Unregister(SelectionActions.MoveToNextCell)
GcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Unregister(SelectionActions.MoveToPreviousCell)
' 次のコントロールに移動するためのショートカットキーを登録する
GcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Register(ComponentActions.SelectNextControl, Keys.Tab)
GcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Register(ComponentActions.SelectPreviousControl, Keys.Tab Or Keys.Shift)

[C#]
using GrapeCity.Win.MultiRow;
// 次のセルに移動する既定のショートカットキーを登録解除する
gcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Unregister(SelectionActions.MoveToNextCell);
gcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Unregister(SelectionActions.MoveToPreviousCell);
// 次のコントロールに移動するためのショートカットキーを登録する
gcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Register(ComponentActions.SelectNextControl, Keys.Tab);
gcMultiRow1.ShortcutKeyManager.Register(ComponentActions.SelectPreviousControl, Keys.Tab | Keys.Shift);