セルに表示される文字列の位置がEl Tabelle MultiRow 4.0Jと異なるのはなぜですか?

文書番号 : 40697     文書種別 : 技術情報     登録日 : 2017/07/26     最終更新日 : 2017/07/26
文書を印刷する
対象製品
MultiRow for Windows Forms 10.0J
詳細
MultiRow for Windows Forms 10.0JとEl Tabelle MultiRowで共に既定の設定(GDI)を使用して文字列を描画した場合でも、2製品間の描画処理の違いによって文字列の表示が若干異なってしまう可能性があります。

MultiRow for Windows Forms 10.0Jでは新しく開発された製品のフレームワークを使用しており、El Tabelle MultiRowなどの旧製品との互換性も保っていません。そのため、製品のフレームワーク内に実装されている描画処理の違いにより製品の動作に差異が生じる可能性があります。

旧製品から移行する際には、実際の表示を十分ご確認ください。予想しない文字切れや改行が発生する場合は、セルのサイズやフォントのサイズなどレイアウトの調整をご検討ください。

なお、MultiRow for Windows Forms 10.0Jのセルは、GDIとGDI+の文字列描画をサポートしています。既定ではEl Tabelle MultiRowと同様にGDIを使用して描画し、GDI+を使用するにはUseCompatibleTextRendering プロパティをTrueに設定する必要があります。