移行後に'Margins'の定義が含まれていないというエラーが発生します

文書番号 : 40976     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2017/08/25     最終更新日 : 2017/08/25
文書を印刷する
対象製品
InputMan for Windows Forms 10.0J
詳細
InputMan for .NET 3.0J以前のバージョンから移行の際、移行ツール実行時にMarginsプロパティをTextMarginsプロパティへ置き換えるかどうかを確認するメッセージが表示される場合があります。

「はい」を選択した場合、ソースコード内のMarginsプロパティは、すべてTextMarginsプロパティに置き換わります。Calculator、FunctionKey、Container.BevelEffectのMarginsプロパティが存在していた場合はこれらも変更されますが、これらのMarginsプロパティはTextMarginsプロパティに変更されていないため、移行後に手動で元に戻す必要があります。Calculator、FunctionKey、Containerの各コントロールはPlusPak for Windows Formsに収録されています。よって、PlusPakの移行ツールにて移行を行ったあとに、エラー箇所を参考に手動で Marginsプロパティに戻してください。

「いいえ」を選択した場合、ソースコード内の Marginsプロパティは移行されずにそのまま残るため、Combo、Date、Edit、Mask、NumberのMarginsプロパティを手動でTextMarginsプロパティへ書き換える必要があります。

※.NET Framework 2.0でSystem.Windows.Forms.Controlクラスに新たにMarginプロパティが追加されました。このプロパティがInputManのMarginsプロパティと名前がよく似ていて誤認の可能性があるため、InputMan for .NET 4.0J Windows Forms Ed.においてMarginプロパティはTextMarginsプロパティに名前が変更されました。
関連情報