検証アクションでフォーカス移動を制御していても閉じるボタンでフォームを閉じる方法

文書番号 : 40996     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2017/08/25     最終更新日 : 2017/08/25
文書を印刷する
対象製品
InputMan for Windows Forms 10.0J
詳細
各種検証コンポーネントに搭載されている検証アクション機能のFocusProcessのPreventFocusLeaveプロパティをTrueに設定している場合は、検証によりエラーになるとフォーカスが他のコントロールに移動しないため、閉じるボタンを押下してもフォームを閉じることができません。この状態でも閉じるボタンでフォームを閉じるには、フォームのFormClosingイベントでe.CancelプロパティをFalseに設定します。

[Visual Basic]
Private Sub Form1_FormClosing(sender As Object, e As FormClosingEventArgs)
    e.Cancel = False
End Sub
[C#]
void Form1_FormClosing(object sender, FormClosingEventArgs e)
{
    e.Cancel = false;
}

また、これに加え、特定のボタン押下時でフォームを閉じるには、ボタンのCausesValidationプロパティをFalseに設定します。

[Visual Basic]
Button1.CausesValidation = False

[C#]
button1.CausesValidation = false;