グリッドにTextFormattingMode.Displayを設定した場合、グリッドと印刷プレビューおよび印刷結果が異なる

文書番号 : 41414     文書種別 : 制限事項     登録日 : 2017/11/22     最終更新日 : 2017/11/22
文書を印刷する
対象製品
SPREAD for WPF 2.0J
詳細
SpreadのグリッドにTextFormattingMode.Displayを設定した場合、グリッドと印刷プレビューおよび印刷結果が異なります。

これは、TextFormattingMode.Displayを設定した場合、グリッドがこの設定に従ってTextFormattingMode.Displayで描画されるのに対して、印刷プレビューおよび印刷では、この設定値に関わらず、常にTextFormattingMode.Idealで描画されるために発生しています。

Spreadでは、WPFの利点(環境に依存しない描画)を活かすため、TextFormattingMode.Idealの使用を前提に設計しています。このため、この動作はSpreadの仕様上の制限となります。