[FlexReport for WinForms] フォントに「Arial Narrow」を指定しても、有効にならない

文書番号 : 81942     文書種別 : 既知の問題     登録日 : 2017/01/10     最終更新日 : 2017/05/17
文書を印刷する
対象製品
ComponentOne for WinForms
ステータス
修正済み
詳細
フィールドのフォントに「Arial Narrow」を指定すると、以下のような現象が発生します。

・編集中は「やや狭いArial」として表示されますが、他のフィールドにフォーカスを移動するなどで編集を確定すると、「Arial Unicode MS」で表示されます。
・プレビュー時および印刷時には「Arial Unicode MS」で表示されます。
回避方法
この問題はバージョン4.0.20171.260で修正されました。
修正版の適用方法については、アップデートの方法を参照してください。