[True DBGrid for WinForms]垂直スプリットを追加して非表示行を設定した場合、スクロールバーの上側のボタンをクリックすると例外が発生する

文書番号 : 82446     文書種別 : 既知の問題     登録日 : 2017/11/24     最終更新日 : 2017/12/13
文書を印刷する
対象製品
ComponentOne for WinForms
ステータス
修正済み
詳細
垂直スプリットを追加し、スプリットの行を全て非表示に設定して、スクロールバーの上側のボタンをクリックすると、例外が発生します。
回避方法
この問題はバージョン4.0.20173.286で修正されました。
※修正版を適用しない場合の回避方法は以下の通りです。

垂直スクロールバーの表示をAutomaticに設定し、スプリットに表示行が無い場合はスクロールバーが表示されないようにします。

◎サンプルコード(VB)
C1TrueDBGrid1.Splits(1).VScrollBar.Style = ScrollBarStyleEnum.Automatic

◎サンプルコード(C#)
c1TrueDBGrid1.Splits[0].VScrollBar.Style = ScrollBarStyleEnum.Automatic;