[FlexReport for WinForms] カラム形式/ラベル形式のレポートを作成する方法

文書番号 : 83131     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2018/08/17     最終更新日 : 2018/08/17
文書を印刷する
対象製品
ComponentOne for WinForms
詳細
FlexReportでは、LayoutクラスのColumnsプロパティに任意の値を設定することで詳細セクションを横方向に分割し、複数カラム(列)のレポートを作成できます。

また、データの出力方向はColumnLayoutプロパティで設定可能です。

【カラム形式レポートの出力イメージ】
カラム形式レポートの出力イメージ

なお、ColumnLayoutプロパティにはAcross/Down以外にLabelsを設定することもできます。
出力方向はAcrossと同じですが、すべてのヘッダー/フッターセクションが非表示になり、詳細セクションのみでレポートをデザインできます。
ラベル形式レポートを作成する場合は、こちらの設定が便利です。
関連情報