新しい元号(年号)への対応方法について

文書番号 : 83241     文書種別 : 技術情報     登録日 : 2018/09/20     最終更新日 : 2019/04/01
文書を印刷する
対象製品
InputManJS
詳細
InputManJSでは、updateCustomEra メソッドにより、和暦表示において新しい元号に対応することができます。
詳細は、製品ヘルプの「updateCustomEra」および、オンラインデモの「年号のカスタマイズ」をご参照ください。

◎サンプルコード(javascript)
// 年号をカスタマイズします。
GC.InputMan.updateCustomEra([
 { name: '明治', abbreviation: '明', symbol: 'M', startDate: '1868/09/08', shortcuts: '1,M', },
 { name: '大正', abbreviation: '大', symbol: 'T', startDate: '1912/07/30', shortcuts: '2,T', },
 { name: '昭和', abbreviation: '昭', symbol: 'S', startDate: '1926/12/25', shortcuts: '3,S', },
 { name: '平成', abbreviation: '平', symbol: 'H', startDate: '1989/01/08', shortcuts: '4,H', },
 { name: '令和', abbreviation: '令', symbol: 'R', startDate: '2019/05/01', shortcuts: '5,R', }
]);