[GcSpreadGrid] ソートを一時停止、解除、リセットする方法

文書番号 : 85081     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2020/05/07     最終更新日 : 2020/05/07
文書を印刷する
対象製品
SPREAD for WPF 3.0J
詳細
ソートを実行した後、セルの値を変更すると、その値に応じて自動的に並び替えが行われます。このようなソート状態を一時停止、解除するか、またはソート情報をリセットする(ソート状態を元に戻す)には、次のメソッドを実行します。

  • ソート状態の一時停止

  • SuspendGroupSortFilterメソッドで自動の並び替え動作を停止し、ResumeGroupSortFilterメソッドで再開します。

    ◎サンプルコード(VB)
    '停止
    gcSpreadGrid1.SuspendGroupSortFilter()
    ・・・
    '再開
    gcSpreadGrid1.ResumeGroupSortFilter()

    ◎サンプルコード(C#)
    //停止
    gcSpreadGrid1.SuspendGroupSortFilter();
    ・・・
    //再開
    gcSpreadGrid1.ResumeGroupSortFilter();

  • ソート状態の解除

  • SortDescriptions.Clearメソッドを実行すると、現在の並び順のまま、自動の並び替え動作が解除(列ヘッダのソートアイコンも消去)されます。以降、再度ソートを実行するまで自動の並び替えは行われません。

    ◎サンプルコード(VB)
    '解除
    gcSpreadGrid1.SortDescriptions.Clear()

    ◎サンプルコード(C#)
    //解除
    gcSpreadGrid1.SortDescriptions.Clear();

  • ソート情報のリセット

  • SortDescriptions.Resetメソッドを実行すると、現在の並び順がソート実行前の状態に戻り、さらに自動の並び替え動作が解除(列ヘッダのソートアイコンも消去)されます。以降、再度ソートを実行するまで自動の並び替えは行われません。

    ◎サンプルコード(VB)
    'リセット
    gcSpreadGrid1.SortDescriptions.Reset()

    ◎サンプルコード(C#)
    //リセット
    gcSpreadGrid1.SortDescriptions.Reset();
関連情報
キーワード
HowTo