[GcSpreadGrid] ソートを実行中に行の挿入を行うとInvalidOperationExceptionのエラーが発生する

文書番号 : 85087     文書種別 : 技術情報     登録日 : 2020/05/21     最終更新日 : 2020/05/21
文書を印刷する
対象製品
SPREAD for WPF 3.0J
詳細
ソートの実行しているときに行の挿入を行うと、「System.InvalidOperationException: 'GcSpreadGrid がソートされた状態またはグループ化された状態の場合、行を挿入できません。'」というエラーが発生します。こちらは製品の仕様上の動作になります。

ソート中にエラーを発生させずに行を挿入するには、InsertUnboundRowメソッドを実行する前に、SortDescriptions.Clear
メソッドを実行して、ソートが実行される状態を解除します。

◎サンプルコード(VB)
gcSpreadGrid1.SortDescriptions.Clear()
gcSpreadGrid1.Rows.InsertUnboundRow(gcSpreadGrid1.ActiveRowIndex, 1)
◎サンプルコード(C#)
gcSpreadGrid1.SortDescriptions.Clear();
gcSpreadGrid1.Rows.InsertUnboundRow(gcSpreadGrid1.ActiveRowIndex, 1);