IMEパッドからの入力でふりがなを取得する方法

文書番号 : 85835     文書種別 : 使用方法     登録日 : 2020/07/27     最終更新日 : 2020/07/27
文書を印刷する
対象製品
InputMan for Windows Forms 10.0J
詳細
IMEパッドで入力した文字は、IMEコンポーネント(GcIme)のSetReadingStringOutputメソッドやResultStringイベントを使用したふりがな取得機能でふりがなを取得することができず、入力した文字がそのまま出力されます。

この場合は、GcImeのGetReverseConversionListメソッドによる漢字から読みがなを取得する機能を使用して、IMEパッドで入力した文字の読みがなを取得することで、ふりがなを出力する方法がございます。

InputMan for Windows Forms ヘルプ
 InputManの使い方 > IMEコンポーネント > ふりがなの取得 - ふりがなから漢字/漢字から読みがなの取得

以下は、フォームに.NET標準のTextBoxコントロールが2つ配置されているときに、TextBox1に入力された文字の読みがなを取得して、TextBox2に表示する場合のサンプルコードです。

[Visual Basic]
Private Sub TextBox1_TextChanged(sender As Object, e As EventArgs) Handles TextBox1.TextChanged
    Dim s As String() = GrapeCity.Win.Editors.GcIme.GetReverseConversionList(TextBox1.Text)
    TextBox2.Text = s(0)
End Sub
[C#]
private void textBox1_TextChanged(object sender, EventArgs e)
{
    String[] s = GrapeCity.Win.Editors.GcIme.GetReverseConversionList(textBox1.Text);
    textBox2.Text = s[0];
}